さよならだいきほ/雪組『fff-フォルテッシモ-』『シルクロード-盗賊と宝石-』ライビュ感想

だいきほ退団公演、雪組fff&シルクロードのライビュ、観てきました!

 

f:id:chanaoi214:20210414220806j:image

 

www.instagram.com

 

まず『fff-フォルテッシモ-』はというと、観劇した方のレポブログなどをいくつか先に読んでいて、軒並み微妙な感想だったので、「すっげえつまんねえんだろうな〜www」と思いながら観たので、意外と面白かったです。笑

音楽を愛し愛された歌うまコンビで知られるだいきほの退団公演が、ヴェートーベンとそのミューズ(謎の女)だなんて完璧じゃないですか!そして2番手の咲ちゃん、3番手の凪様、4番手のあーさまで、当て書きみたいな配置で絶妙でした。THE退団公演ってかんじで、雪組をよく知らない私でも、あ〜これ多分雪組ファンの人うれしいんだろうな〜みたいな。

 

 

私はファントムで初めてだいきほを観て、その次に観たのがワンス、それで今回だったので、なんか全部「すごいけど孤独な変人と、手に入らない永遠の女」の構図で、おもしろかったです。だいもんさんってかっこよいビジュアルで、歌もうまく、大柄で華もあるスターなのに、なんであんなこじらせ童貞みたいな役上手いんやろ。

きぃちゃんはもう本当に素晴らしかったです!!私はファントムで初めてきぃちゃんの歌を聞いて、聞いて1秒で「歌うっっっっっっ…………ま!!!!!!!!!」と絶句した思い出があるため、本当にきぃちゃんの才能に惚れていたと思った。まぁるくて天使みたいな声質なのに、アッハハハハ!って高笑いが似合いすぎているし、トップスターに銃を向けるのが絵になりすぎ。

 

だいもんさんときぃちゃんはどっちも一人でも舞台に立てるスターだし、補い合うのではなく高め合う関係だったと本当に思うけど、それでも、ストイックな求道者であるだいもんさんにとって、きぃちゃんの出現は彼女のスター街道爆進をさらに加速させる何かだったのではと思ったし、なんか…そういう二人が役に重なるような物語で好きでした。あなたと歌えば喜びの歌!

そうそう、コロナ禍ゆえの演出、オケピの中に生徒が入ってオーケストラ演奏をするシーンめちゃめちゃよかったですよね!今しかできない演出だし、きっと誰もが思い出す、2021年という特別な年に旅立った二人のことを。

 

 

シルクロードは、事前に予習しておいてよかったー!と思うほど、”””文脈”””だらけのショーでウケました。

karashi-channnel.hatenablog.com

 

きぃちゃんのラップが素晴らしすぎて超わくわくしました。ラップまで上手いのなんなんだ…

あと、ジャファーあーさ、もう出てきた瞬間に笑ってしまったけど、フェチが詰まっててよかったですね!私、あーさは今までいろんな役柄を経験することで引き出し増やして、顔だけじゃない舞台人へと成長したと思うけど、それでも、あのルックスとキャラにドンピシャの当たり役がきたら大化けしそうだなーってわくわくする。次からはきっと2番手だと思うので期待…!

 

宝塚で久々に2幕まるまるレビューって演目を観たけど、今回はストーリー性もあるし、スターの置き方も絶妙だしおもしろかったな!私、昔からセリフのないショーが苦手で(バレエ習ってたのに、バレエの舞台観に行くといつも寝てた)宝塚も一本もの+フィナーレショーの構成の方が好きだと思ってたけど、今回のfffとシルクロードの割合はばっちり好きでした。

 

次期トップコンビのさききわシーンで「僕のもとに来てくれ」的な歌詞があって、もうそれだけで涙腺崩壊や。相手役に迎えるために(ためにかどうかは知らんけど…)他組から呼び戻した背景と重なる重なる〜!

だいもんさんがさきちゃんに青い薔薇を渡してそでにはけるシーンなんて、あざとすぎる演出とわかっていても泣く。

 

あと、ショーのサビっていうんですか?メイン曲に「君の最後を僕が奪おう」みたいな歌詞があって、これってだいもんさんからきぃちゃんへの言葉だとしても映えるし、ファンへの言葉だとしても素敵で超いいなあ〜と思いました。板を降りると全然ラブラブしないだいきほだけど(だいもんさんのキャラもあると思うが…笑)、そんなだいもんさんが板の上ではきぃちゃんに激重感情をぶつけてるのが好きで、だいきほの特別性だなって思うのでした。二人とも生粋の舞台人で、舞台人としてのお互いを想い合い、リスペクトし合っているからこそ、命を賭けた愛の物語が似合う。よね。

 

サヨナラショーから最後の挨拶まで本当に愛が満ち溢れていて、あんなに「やりきった!!」って晴れやかな顔をできるのは、だいもんさんが本当にやりきったからだとめちゃめちゃ伝わってきました。トップになりたかった、と口にしたことがある人ってあんまり記憶にないので、もともとのスター性や実力やキャラもあっただろうけど、目標のために超努力した人なんだろうなというのもわかるから…。

きぃちゃんとの微妙で絶妙で特別な関係性も伝わってきていっぱい泣いちゃった。「一緒に走り続けてくれる相手役にも出会えました」なんてだいもんが言うと思わなくて、きぃちゃんが泣いてる姿を見てファンも大号泣や!!普段デレないひとのデレは心臓に悪い。

だいきほの関係性ってうまく言葉にしづらくて、いつもいろんな表現が頭に浮かんでは消えていくけど、結局のところだいもんさんが退団会見で仰っていた「一人では見られなかった景色を見せてくれた」ってことに尽きるなと思った。

 

www.sanspo.com

常に同じところを向いて一緒に戦ってくれた。手をつないで歩くっていうより、戦いながら走っていく感覚。自分一人では見えない世界が広がった。

 

私は宝塚を観始めたのが最近だし、だいもんさんを昔から応援してきたとかでもないので、だいきほを語る文脈の99.9%が「まあやちゃんはよくだいもんについてきてくれたなぁ」なのがいつも微妙に引っかかってて、なぜかというと単体で見てもきぃちゃん宝塚の中で一番歌上手いんじゃないか?と思うからです。

歌うまいね〜って思うひとは他にも何人もいるけど、でも、ファントムで歌うますぎて目玉ひんむいたこと、ワンスで二階席から裸眼で観てたのに、大量の娘役がいるシーンできぃちゃんが歌い出した途端に彼女がどこにいるかわかったこと、などなど、きぃちゃんの圧巻の才能をこの身で感じた瞬間が幾度もあって、こんなにすごいひとなのに、宝塚の文脈だと彼女はだいもんのオマケ情報に回収されちゃうんだ…というのが、私の脳内にある文脈とどうしても混ざらない部分があり。

もちろんきぃちゃんが宝塚に、娘役に、ものすごく憧れて入ってきた人で、入ってからも理想の娘役像に近づくために進んで努力した方ってのは知ってるんですけど…。

歌がうまいだけでなく表現力もずば抜けてるなあと思ってて、ファントムの過去作品を円盤で履修したときの何倍もクリスティーヌの感情が伝わってきたことも個人的な思い出としてはあるので、そういう意味でも、彼女は単体ですごい舞台人だったって思うのでした。

ファンはみんなだいもんさんを好きだから、そうなっちゃうのはまあそういう文化だからな〜って思うけど、でも、だいもんさんの挨拶の端端から、だいもんさんがきぃちゃんの才能をわかってて、伸ばしたこと、最後にきぃちゃんが一番欲しかったであろう言葉「私も大好きです」をあげたことなんか、しみじみ、よかったなぁ…なんて思ってしまいました。だいもんの理想のトップスター像、男役像を一緒に追い求めてくれる相手役であり、だいもんあってのきぃちゃんだったけど、なぜかきぃちゃんあってのだいもんだったとも思える、特別な関係性。

 

 ↑このエピソード好きすぎ

 

 

だいきほのいない宝塚が私にはまだ想像できないけど、でも、だいきほ二人とも「やりきった!!!」って思って、一番いいときに退団したんだなと思って、その美しさに圧倒されました。胸いっぱいの千秋楽でした。

 

退団後もいーーーっぱいミュージカルで活躍してほしいなぁと思います!!

すごい才能を目撃できて幸せでした。正真正銘の大型スターコンビだったと思います!

 

 

 

 

 

 

linktr.ee

marshmallow-qa.com

 

 

最近の宝塚観劇日記。

aonticxx.hateblo.jp

aonticxx.hateblo.jp

 

 

圧巻の読書体験 『聖なるズー』/濱野ちひろ

 面白すぎて泣きながら読みました、『聖なるズー』!!!!!

 

聖なるズー (集英社学芸単行本)

聖なるズー (集英社学芸単行本)

 

 

2019年・2020年のブロガーさんの「今年読んでよかった本」エントリにたくさん入っているのを見かけていて、とってもとっても気になったので、ひっさしぶりにハードカバーの本を買いました。

あまりにもおもしろすぎて、1700円の価値ありすぎて、読み終わった瞬間にいろんな人に、「この本読んだ??読んで!!」って連絡しまくった。人生であと何度こんな読書体験ができるだろうと思うほど、心を揺さぶられ、考えさせられ、知的好奇心を刺激され、人間や世界についての見方を変えてくれる、そんな本でした。

 

 

あらすじ。

衝撃の読書体験! SNS、ネットで話題沸騰!! 2019年 第17回 開高健ノンフィクション賞受賞作。「2020年Yahoo!ニュース 本屋大賞 ノンフィクション本大賞」「第19回 新潮ドキュメント賞」「第42回 講談社 本田靖春ノンフィクション賞」「第51回 大宅壮一ノンフィクション賞」各賞ノミネート!
犬や馬をパートナーとする動物性愛者「ズー」。性暴力に苦しんだ経験を持つ著者は、彼らと寝食をともにしながら、人間にとって愛とは何か、暴力とは何か、考察を重ねる。そして、戸惑いつつ、希望のかけらを見出していく──。

 

最初は結構スリリングな、どちらかというとゴシップ誌を読むようなおもしろさで読み進めてしまうんだけど、事象そのものに対する窃視の欲望もありつつ、非常に両義的な問いかけが何回も何回も出てくるので、そのたびに、自分の今持っている価値観と照らし合わせたり、新たな視点に眼から鱗だったり、学術的な面白さにわくわくしてくる。

愛とは何か?を探す濱野さんの旅路は、途中までの大きなテーマは「対等とは何か?」という問いだった。言い換えると「合意とは何か?」ともいえる。動物性愛について人が議論するときの大きな争点は「合意がとれたといえるかどうか」。濱野さん自身が酷いDVサバイバーということもあり、「人間同士だからといって合意がとれるとは限らない」というのを実感として知っているからこそ、彼女は真摯に踏み込む。言葉が通じる者同士ですら合意はとれないのに、どうして言葉もなく合意がとれたといえるの?

 

それに対するズーの人たちの、彼らなりの誠意もさまざまな切り口から知ることができる。食欲や排泄欲はわかるのに、性欲だけわからないほうが変でしょう?

「人間同士であっても子供とのセックスは違法なのと何が違うのか」「動物を食べることの同意は問わないのにセックスの同意が論点になるのはなぜか」「LGBTのように、動物性愛は先天的なのか後天的なのか」など、似た論点のあらゆるプロコンと比較しながら考察を重ねていくのは、競技ディベートみたいでおもしろかった。

 

私は学生時代ちょっとだけ競技ディベートをかじっていたことがある。「大麻は合法化すべきか」「死刑は廃止すべきか」のようなよくある議題のひとつに「獣姦は禁止すべきか」というものがあった。

主に動物の権利VS人間の支配の範囲 みたいな争点になるのだが、必ずといっていいほど「食べるのはOKでなぜセックスはNG?」という反論が出る。あとは「性嗜好は生まれつきのものであって後天的に変えられるものではない。他人を害さない限りは個人個人の性嗜好は守られるべき」とか。反対側の人は、「たしかに現状人間は動物を殺して食べたりしてるが、むやみやたらに殺さないなどの規制はあるし必要で、なんでも好き勝手にしていいという話ではない」「人間同士であっても合意のないセックスはそもそも違法。動物とは合意をとる手段がないのでレイプである」みたいな武器で反対する。たしかこんなかんじだった。

あのときに調べていたこと、考えていたことがぶわわわーって脳みそに蘇った。あのとき、その議題でディベートをしていた人の中で「動物の方から誘ってくるからOK」という理論を出した人は記憶にないし、そんなこと言っても審判は「根拠がない意見」と言って採用しなかったと思う。けど、この本をじっくり読めば、いやでもそう思ってくるようになる。もしかして、あの家のペットも、まさかだけど、そのまさかが。

 

さらにいうと私は学生時代、濱野さんとほぼ同じ学部学科的なところに通っていた。セクシュアリティ研究の先生も、文化人類学の先生も、ジェンダー法文化史の先生もいた。私は『聖なるズー』を、大学のときの学科の先生全員に読んでもらって、全員の専門領域の視点から意見がほしいと思った。いま大学にいたら絶対にそうするのに!!!

もっとちゃんと授業をうけていればよかったと思うところも、あー!これ大学の講義で聞いたやつだ!!と思うところも山ほどあって、大学を卒業してから眠っていた私の中の研究者の魂が燃えるのを感じた。ゼミの課題図書にして全員で朝まで議論したい…。

そういう、研究欲というか、「学びたい」「知りたい」という気持ちをたくさん刺激してくれるところも本当に面白かった。濱野さんが大学院に進んだ理由が「性暴力が、いまも私の中で大きい重力を持っている。なぜ私に起きたか、自分の言葉で説明できるようにならなければ変われないと思った。アカデミックな思考は理性を助けてくれる。それを求めてセクシュアリティーの研究をしようと決めた」*1なのも、すごくなるほどと思った。事象を学術的に学び直し、自分の言葉で説明できるようになることが自分を助けるということを、私は経験として共感できる。

 

濱野さんの丁寧なフィールドワークとインタビューの積み重ねは、セクシュアリティに限らず、「普通じゃない」人生をひっそりと生きる人の大きな支えになるだろうと思った。誰しも、人には言えないことを抱えながら、普通なふりをして生きているよなあ、って思うことが私にはたくさんある。ズーのひとたちが抱えている「人と同じように生きられない怖さ、自分は静かに生きていたいだけなのにそれを他人から暴かれ糾弾されることにずっと怯えて暮らすことへの恐怖」は、人生の重荷となって私たちにのしかかる。

私は大学生のとき、社会のあらゆる不条理に怒っていたが、それ以上に、「なんでみんなはできることが私にはできないんだろう」と、自分に対して物凄く怒っていた。そしてその気持ちは今もあり、いつもそのことがずっとつらい。

『聖なるズー』が後半になるにつれて、私は、濱野さんの知的な語りと研究の根底にはずっと「怒り」がぐつぐつ沸いていたと気づかされて、最後にはボロボロに泣いていた。いわゆる”泣ける話”というジャンルの本ではない。でも、あまりにも心を揺さぶられた。人生も、愛も、セックスも、どうしてこんなに曖昧で、複雑で、分かり合えなくて、苦しいのだろう。あらゆる悲しいこと、自分ではどうにもできないことがこの世には多すぎる上に、ほとんどの場合、そういった苦しみは最終的には一人で背負って生きていかないといけない。本当に大事なことは自分で決めなくてはいけないし、人と違う部分は人と共有できない。

濱野さんが苦しんだ過去、怒っていること、そしてそれに向き合うと決めた覚悟。彼女の旅路に賛同して、社会的地位を奪いかねない大いなる秘密を共有してくれたズーのひとたち。私はこの本を読みながら、私に見えている世界なんで本当にちっぽけで、世界はこんなにも多面的で、自分の手の届かないところに大きな事実や感情が轟いていることに跪きたくなった。愛もセックスも生きることも、つらく傷つくことばかりだ。その一方で、それを通じてしか得られない幸福や関係性があることもこの本は肯定している。

 

これからの人生で、自分のあり方、人生の壁、愛やセクシュアリティ、人との関係性に悩んだとき、きっとこの本が助けてくれると思った。何度も読み返したいし、世界を信じたい自分も、信じられない自分も、同時に私の中に存在しても良いということを言語化してもらえてとても心強く思った。人生は複雑で、普通に生きられないとしても、自分の全部を諦める必要はないってこと。何かを愛することは、祈りに近い実践なのかもと思う。真摯な眼差しに心臓を貫かれるような、圧巻の読書体験でした。

 

 

linktr.ee

marshmallow-qa.com

 

 

冬を生き延びるために買ったもの・使ってるもの 2021

こんにちは。みなさん冬は好きですか?私は大嫌いです。

 

私が冬を嫌いな理由は

①とにかく何もする気がおきなくなるから

②洗濯物が乾かないから

の2点に尽きます。

今まではただただ「早く冬終わらんかな」と祈ることで乗り切っていたのですが、今年はいくつか文明の利器に頼ってみることにしました。ので、ご紹介。

 

f:id:chanaoi214:20210117215102p:plain

 

 

■目次

 

①充電式湯たんぽ 

 

これは友達とオンライン飲みをしながら「今年買ってよかったものプレゼン」になって教えてもらったものです。寝るとき足が寒すぎるので湯たんぽほしいなと思ってる〜と話していたら、超オススメなのあるよ!!とこちらをプレゼンされたのでした。

お湯を入れるのではなく、充電式の湯たんぽ!中身がどうなってるのかよくわからないですが、触った感じはまるで水が入っているように、ぐにゃりとなります。 充電式だからなのか、朝までほんのり温かいのもいいです。

20分くらい充電したらすぐ使えるので、とっても便利。最近は寝るときだけでなく、仕事中の膝の上において、その上から膝掛けをのせることで暖をとったりしています。

 

ユニクロ ウルトラストレッチウォームセット(長袖)

f:id:chanaoi214:20210117210413p:plain

www.uniqlo.com

 

ほんとはバズってたこれ↓が欲しかったんですけど、人気なのかサイズがなかったため、横に置いてあったウォームセットとやらを買いました。笑

いわゆる裏起毛みたいな質感で、肌に触ってる部分もふかふかで暖かいですし、たぶんなんらかの化学繊維の力で保温されてる感じもします(?)。表面はさらさらなので毛玉になりにくそうなのもうれしい。1,990円+税でこれはコスパ良すぎる〜!!

 

③NARS アフターグローリップバーム

f:id:chanaoi214:20210117212909j:plain

www.narscosmetics.jp

もらいもので持ってたのですが、最近ゴリゴリ塗っています。

私、今まで体が頑丈すぎて「冬になると体が乾燥する」ということにほぼ気づいていなかったのですが、この冬、とうとう、なんか唇がずっとビーフジャーキーみたいだな?と気付きまして…

普通のリップを塗ればいいんでしょうけど、せっかく持ってるのでぬりぬりしてます。

私、NARSのアフターグローリップバームめちゃめちゃ好きで…!保湿成分が入ってるし、ほんのり色がつくところもかわいい。何より、基本あらゆる商品のパッケージが黒マットであるNARSにおいて、ピンクのキラめきパッケージなのがめちゃめちゃかわいい!!

クリスマスやバレンタインなどのイベントシーズンになると、いつも女性へのプレゼント問題でインターネットでは戦争が起きていますが、私は誰かから「女の子にあげるプレゼントで5,000円以内だったら何がいい?」って聞かれたらいつもNARSのアフターグローリップバームと答えています。ほんのり色つきリップなので、ピンクかオレンジかその子の好きそうな色を選べば大外れしないし、それすらわからん場合はシルバーパッケージの無色なものでもかわいいと思います。

あと、オシャレな男の子がこれ使ってても萌えるよ〜、と思います、アジアの他の国のNARSなんかでは男の子をモデル起用してるルックをいくつか見た記憶。

 (詳細をまったく知らんのに貼る)

推しがキレイ系の男の子だったらプレゼントしてあげたさ。。

 

私は3425(ピンク系)と3436(オレンジ系)を持っています。ほんとにかわいいコスメ。

 

 

あとはヒーターと膝掛けとはんてんなどで頑張って暖かくしています。ここで電気代ケチって怠惰に過ごすよりは、部屋を暖かくして動き回るほうが結果的には良いと信じて、このあたりは必要経費と思っています。。

あと、ここぞとばかりに冷蔵庫にため込んでいたパックを使いまくっています。旅行のたびにシートマスク買いがちなくせに、体が頑丈なせいか、あまり肌が乾燥しないため(乾燥しないのか乾燥に気づいていないのかは不明)、あまり消費していなかったのであった…。

 

最近はテレビをめちゃめちゃ買い換えたいのと、それに付随した模様替え欲が爆発しており、ヒマさえあればAmazon楽天をぐるぐるしている日々です。

「理想100点の10万円のテレビ」か「90点で十分及第点の6万円のテレビ」ならどっちを買うべきなのか!?というところで一生悩んで年末年始毎日家電屋行ってたら、緊急事態も始まってしまってず〜〜〜〜っと迷ってます。こういうとき何を決め手にしたらいいんでしょうか?????(何か思いあたる方いたら、ブログのコメントでもマシュマロでもいいので何かアドバイスください…笑)

marshmallow-qa.com

 

せっかくの(?)緊急事態なので家のことを色々と整えたい、と思いつつ、つい怠惰に過ごしてしまいがち…

素敵なおうちに住みたいです。

 

あと最近突然食器に興味出てきて、ずーーーっと食器を見てしまうんですけど、これはコスメに飽きたアラサー女の通る次なる沼なんでしょうか!?!?!

 

それではまた。

 

linktr.ee

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英国王室の歴史を学びたくて観た映画5選

最近思ってることなんですが、私はお姫様が好きらしい。

姫系のテイストが好きということではなく、リアルのお姫様。

 

学生の頃から今でもずっとディズニープリンセスが好きだし、英国王室と日本の皇室に人より興味があると思う。宝塚のアナスタシアがドツボなのもそう。

私はお姫様が好きなんだなーってしみじみしています。一生そうなのかな。

華やかなお城、ドレス、ティアラに調度品、由緒正しい育ち方という、庶民の私からしたらミステリアスで美しい世界観が好きなんだと思います。

 

なので上野の森美術館KING&QUEEN展に行ってきました。超おもしろかった。

www.kingandqueen.jp

明日までだからそのうちリンク切れちゃうかも…

 

 

 

私は大学生のとき、視覚文化研究という「いかにしてイメージは作られるか」という学問をしているゼミに入っていたので、当時の勉強内容を思い出す内容でおもしろかったです。いわく、王様や女王様は、どんな自分たちのイメージを作りたかったのか、そのイメージを作るために、どうやって絵画や写真に演出を施したのかを図像と解説で辿る展示でした。

おもしろかったよ〜〜〜

英国ロイヤルファミリーオタクの友達と行ったので、余計おもしろかったです。

 

ただ私は高校生のころ日本史選択だったので、あんまり世界史に詳しくなく。

KING&QUEEN展を見て、英国王室のこともっと知りたいなーと思ったので、年末年始はずっと関連映画を観てました。その感想。

f:id:chanaoi214:20210110192436p:plain

ブーリン家の姉妹(2008)

すべてはここから始まった!!

最低最悪の王・ヘンリー八世の2番目の妻となったアン・ブーリンとその妹、メアリー・ブーリンの物語。KING&QUEEN展も、ヘンリー八世の肖像画から始まってた。

姉妹で王の寵愛を奪い合う…みたいな予告のされ方してて、それも嘘じゃないんだけど、そういうバトルは前半までで、後半はアンvsヘンリー八世のバトル(?)にメアリーが献身的に寄り添うというシスターフッドな展開。

 

とにかくナタリー・ポートマンスカーレット・ヨハンソンも美しすぎて…!!

知的で野心家、恋愛の駆け引きも得意な”特別な女の子”であり、歴史の宿命に立ち向かう長女アンを演じるナタリーの美しいこと…。わっかりやすい恋の駆け引きにヘンリー八世の下心が負けまくってるのは爽快でもあるんだが、当時の絶対王政ジェンダー観の前で女性はあくまでも立場が弱いという描写もシビアだったなぁ。アンの知性も野心も本物だったと思うけど、それでも当時の王様の嫁は、「子供を産めるかどうか、特に男児を産めるかどうか」が人生最大の仕事であり、そのプレッシャーも相当なものだっただろうな…と思った。

この映画はヘンリー八世もサイテーなんですけど、アンの父親と叔父もサイテーなので、結果、男ってサイテーーーーー!!!!!!という気持ちになれます。笑

今をときめくエディ・レッドメインベネディクト・カンバーバッチも脇役で出てくる豪華な映画です。

 

知的な女性をナタリーが演じるのはわかるとして、スカーレット・ヨハンソンさまが「男に従順な清楚系」を演じているのも今となってはレアなもの観た気持ちになります。でもでも、とってもかわいい…。

ヘンリー八世って多分男としては魅力的だったんだろうなーと思います。でも、火遊びの相手ならいいかもだけど、正妻や後継ぎをめぐる諸々に飛び込んだアンはマジで強すぎる…

終始強い女性だったけど、最後、断頭台の前でぶるぶる震えていたのはとても痛ましかったです。

 

今の価値観では結構気持ち悪い、妹の恋人と結婚する姉っていうのが、当時の王政のやばさだなと思うけど、この話では、そこで揉めつつも姉妹で歩み寄ったのがすごいなあと思った。メアリーは心が広いな…ヘンリー八世の異常性をわかってる女性同士だからこそ、お互いに支え合わねばと思ったのかもしれない。

あと、メチャクチャな理由で離縁される正妻キャサリンを、実際にスペインの女優さんがされていたのも素敵でした!裁判所で見事な答弁をしたっていうのは史実なんですね〜。

 

私は今の英国王室のトップが女王であるように、女性でも王になることに問題はない英国って日本と違っていいよなーと思ってたんですが、このヘンリー八世の時代から、女性が王様になることは問題なかった(女性の王位を禁じる法律「サリカ法」がなかった)そうです。

なのにこの映画で「男児を産まねば」というプレッシャーが全編通して描かれてるのが不思議だったんですが、「そういう法律はない」けど「実際には男性ばかり王になっていた」からだそうで、要は前例があんまりなかった&世の中的に男性社会だったので、男児が望まれていたのかなと思いました。

日本でも、女性が天皇になれるが(推古天皇とかいるし)、最近の事例ではないもんな。

 

そこから何がどうなって、ヘンリー八世とアン・ブーリンの娘エリザベスが女王となるのかはよくわかんないですが、エリザベスを産んだアン・ブーリンは間違いなくイギリスの歴史のキーパーソンとなったんだなあと思います。

あと、アンを妻にするためにヘンリー八世が教会と大揉めしたことが、イギリスとキリスト教の歴史を永遠に変えてしまった、という映画のエピローグも、ほほお〜となりました。

 

ふたりの女王 メアリーとエリザベス(2018)

ふたりの女王 メアリーとエリザベス (字幕版)

ふたりの女王 メアリーとエリザベス (字幕版)

  • 発売日: 2019/06/20
  • メディア: Prime Video
 

 


【特別映像】『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』

 

わりかし最近の映画ですね。『ブーリン家の姉妹』の中ではまだ幼かった、ヘンリー八世とアンの娘であるエリザベスと、同時期に隣の国で女王だったメアリーの複雑な関係を中心に描く作品です。

冒頭は映画っていうか歴史の教材みたいな感じなんですが、とにかく豪華。あと、終盤でメアリーがエリザベスに「どうかしら。ヘンリー八世の娘よ(=人をすぐ切り捨てそうで信用できない)」みたいなことを言うシーンがあり、その繋がりを知っているとよくわかる。

マーゴット・ロビーさんのエリザベス女王のルックがなんかほんとに肖像画から抜け出してきたみたいですごい…異様に真っ白な顔、眉毛がなく、オレンジ色の髪。あんなに美しいマーゴット・ロビーさんが、美女ではない女性にみえるのもすごかった。

 

メアリーもエリザベスも「女王」という、一番偉い立場でありながら、男性の部下たちは絶対服従感はなく、なんとか自分たちの思い通りに動いてもらおうとうっすら彼女たちを軽んじてる描写がリアル。だからエリザベスもメアリーも必要以上に厳しくふるまったりして、王座についても女性は大変だったのだなと思いました。

メアリーは美人で、子供を産める。エリザベスは天然痘で顔が崩れ、生涯未婚で子をもたなかったという対比。同じ「女王」という立場ゆえ、共感できることもあっただろうに、そういった本人の性質の違いや、王位継承権を争う立場でもあり、仲間にはなれなかった二人の女性。

ヘンリー八世の時代とそう変わらないので、子を産めるかどうかが政治の大きな鍵となっている。さらに、「女性として男性に愛されるかどうか」みたいな心理的な問題もそこにのっかってくるので大変です。

『ブーリン家の姉妹』で、アンはヘンリー八世と喧嘩が増え、抱いてくれることが少なくなった(=子作りできないというプレッシャーがある)ので、屈辱的な方法に頼らざるをえないことがある、という、女性として相当きつい状況を吐露していましたが、本作のメアリーは愛してくれるかと思った無欲な男が実はゲイで自分を抱いてくれないので、無理やり怒らせて…というやり方をとっていたことが、なんかアンと同じだな…と思って、むなしかったです。

世継ぎを作るのが最大の仕事である彼女たちは、その責務を果たすにはパートナーと性行為をしなければいけないわけで、それにまつわるうまくいかなさが今の私たちの性倫理と通じるところもあり通じてないところもあり、なんか本当に『結婚』が恋愛の延長でもあり社会的装置でもあるということを考えさせてくれるのが王政だなーと思うのであった。

 

しんどい立場のメアリーですが侍女たちが姉妹のように最後まで味方でいてくれるところはシスターフッドを感じてよかったなあと思いました。

この映画も、男ってサイテーーーーー!!!!!って感想が残ります。笑

 

あと本筋と関係ないんですが、どう見てもアジア系の侍女がエリザベス女王の傍にいて、ほんとに????ってなりました。黒人もいたし。当時本当に白人以外の人種がお城の中にいたとあんまり思えないんですが…でもこのあたり史実を知らないのでなんとも言えません。

 

女性としての人生(という言い方が正しいのかはわかんないですが…)を全て捨て、結婚もせず子供も産まず「私はイギリスと結婚した」と国に尽くし、安定した政権を保ち続けたことが、こののちのイギリスで女王が何度も即位している未来に繋がるんだから、彼女の果たした功績の大きさと、そのために彼女が払った犠牲の大きさについて考えてしまうのであった。

 

『ブーリン家の姉妹』と、『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』は、補助教材として、元々持ってた中野京子さんの『残酷な王と悲しみの王妃』を読み返しました。中野さん、KING&QUEEN展でも解説なさってた。

残酷な王と悲しみの王妃 (集英社文庫)

残酷な王と悲しみの王妃 (集英社文庫)

  • 作者:中野 京子
  • 発売日: 2013/10/18
  • メディア: 文庫
 

史実と違うところも知れつつ、へー!これ史実なんや!ってことも知れておもしろかったです。 

 

 

ヴィクトリア女王 最期の秘密(2017) 

ヴィクトリア女王 最期の秘密 (字幕版)

ヴィクトリア女王 最期の秘密 (字幕版)

  • 発売日: 2019/06/20
  • メディア: Prime Video
 


映画『ヴィクトリア女王 最期の秘密』予告編

 

急に時代は飛んで、19世紀の話!!

ヴィクトリア女王が最後に側においたのはインド人だったという驚きの実話を基にした映画です。知らなすぎた。知らなすぎたのは、その寵愛をやっかんだ息子たちが彼にまつわる記録をほぼ燃やしたからだというのもやばい。

 

KING&QUEEN展でもヴィクトリア女王は生涯壮絶な孤独に苦しんだとありましたが、それをよく描いた映画でもありました。女王という仕事について、「重すぎる責務よ 世界中の人に嫌われるの」みたいなことをこぼすシーンがありましたが、王様というポジションが政治から離れていくにつれ、なぜ王座があるのか?ということを王族の人たちも悩むだろうなあ…と思った。

 

この映画のポスターには「心をひらいた。人生が愛おしくなった」とかいういかにも日本ポスターらしいハートフルなコピーがついてるんですが、まあそれも嘘じゃないんだけど、この映画の本質は「女王の孤独」と「英国の人種差別」だと思いました。

女王ただ一人が、インド人従者アブドゥルを信用し重用するので、周囲の英国貴族がアブドゥルに反発を覚え、あの手この手で彼を引き離そうとする、そのあからさまな人種差別。イギリスは勝手にインドを統合しておいて(映画冒頭でインド人たちがそういう会話をするのでよくわかる)でも決して自分たちの仲間には入れないっていう、サイテーな価値観が浮き彫りです。

アブドゥルは、有色人種で、インドでも高貴な生まれではない(刑務所勤務だった)、という点から周囲の人は彼を差別し続けるんですが、ヴィクトリア女王だけが、アブドゥルの心を見ているわけです。

で、女王すてき!と思いながら見ていた私なんですが、どうしても思い出しちゃうのが我が国のプリンセスの結婚問題です。我々国民が「あんな男と結婚するのはやめたほうがいいです!父親が自殺していて、母親も本人も働いていない男なんて…!」という理由を持ち出すのは、果たして「あんな男に爵位をあげるのはやめてください!外国人ですし、卑しい生まれです。何を考えているかわかりません」と言うヴィクトリア女王の側近と果たして何が違うのか?反対していることに正当性があると果たしていえるのだろうか、という気持ちになりました(かといって別に、素晴らしいお相手と思うわけではない)。

 

 

英国王のスピーチ(2010) 

英国王のスピーチ (字幕版)

英国王のスピーチ (字幕版)

  • メディア: Prime Video
 

 


映画『英国王のスピーチ』予告編

 

公開当時映画館で観たんですが改めて観てみました。当時より英国王室のことに詳しくなっているのでもっとおもしろかったー!ヴィクトリア女王のひ孫さん。そして、現女王エリザベスのお父さんです。

 

彼は王位継承権をもつ兄の弟という立場でありながら、兄が「王冠を賭けた恋」のために1年足らずで王位を放棄したため、繰り上げで王様になってしまったという大変な人。吃音症をもち、王様の最重要任務である「スピーチ」が苦手っていう、これもまた違う側面での”王様”という職業の大変さを描いた物語だなあと思います。「スピーチが苦手なら転職しては?」「王族なのでムリです」みたいなやりとりが軽妙。

 

当時、「離婚歴のあるアメリカ人女性との結婚」が世論を巻き込む大騒動になった(イギリス王室の宗教的理由で離婚歴のある人はダメだったらしい)ことを考えると、ハリーとメーガンの結婚なんてすんなり進んだ方なんだなあ…と思う。状況的には一緒なのにね。まあ、王室を捨てる展開になったのは同じなのもおもしろポイント。

エリザベス女王が、ハリーとメーガンの王室離脱に全く動じずに2日くらいで許可出したのもこういった背景を知るとうなずけるというか…自身の叔父にあたる人が同じことをして、父親が王室を守ったというバックボーンのある方なので、王室を出て行きたい人は出て行ってもどうにかなるということを実感としてわかっているのかもしれないですね。

 

繊細でシャイな王を見事に演じたコリン・ファースが素晴らしすぎて!ラストのスピーチのシーンはぼろぼろ泣いてしまった。「自分の言葉で国民を奮い立たせる」のが仕事である王様という立場(職業)の人が、吃音症から逃げずに懸命に努力する姿を、きっと当時のイギリス国民も知っていたんじゃないかなあと思います。「絶対にその人自身が読まないと意味のないスピーチ」というのは存在していて、その責務を吃音症の人が背負ってしまうというのは本当にしんどいことだけれど、ヒトラーのように雄弁でなくても、ジョージ六世のスピーチを当時聞いていた英国民は震えただろうなあと思ってしまったのであった。私も当時のイギリス国民になった気持ちで、呼吸も忘れて彼のスピーチを聞いたので、そんな気持ちにさせてくれたコリン・ファースはまさに名優中の名優。

 

帝王学を学んだことも、調印する書類を見たこともないのに、その重すぎる任務についた王の辛さと、子供の頃からずっと自身を苦しめた吃音症というトラウマ。それに寄り添う妻ヘレナ・ボナム=カーターの美しく献身的でユーモラスな姿がたのもしい。この映画を撮った監督自身が吃音に悩んだ幼少期を過ごし、ジョージ六世が自分のヒーローだったという制作背景にも涙。

www.afpbb.com

 

こりゃ〜〜〜アカデミー賞とるわっ!!って感じの映画でした。

 

 

ロイヤル・ナイト 英国女王の秘密の外出(2015)

ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出(字幕版)

ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出(字幕版)

  • 発売日: 2016/12/02
  • メディア: Prime Video
 

www.youtube.com

 

なんと本作の主人公は、現在も存命どころか現君主であるエリザベス女王!!しかも結構フィクションです。笑 イギリスって日本に比べて、王室を商業化することにあんまりタブー感がないよな。

 

エリザベス女王とその妹マーガレット王女が、第二次世界大戦終戦した日に一晩だけ街に繰り出した」という史実から着想を得たロマンティック・コメディ映画。(このエピソードを聞いて私は真っ先に上皇陛下の銀ブラ事件を思い出したんだけど、リアルローマの休日みたいなエピソードを各国の王様が持ってんのかなって思うとおもしろい)

ja.wikipedia.org

 

高校生時代のエピソードとして、銀ブラ事件が有名である。学習院高等科3年の試験が終わった日、学友の橋本明、千家崇彦と3人で周囲の目を盗んで、東京・銀座の町をぶらついた。高級喫茶店「花馬車」で橋本の交際関係であった女性と合流し、皆で所持金を出し合い、一杯99円のコーヒーを飲み、洋菓子屋「コロンバン」でアップルパイと紅茶を楽しんだが、ほどなく発見される。連れ出した学友は、警察と皇室関係者に厳しく叱責されたという。

 

もうとにかく映像がきれいでかわいくて、姉妹も本当にかわいい!!「真面目なお姉ちゃんエリザベス」と「自由で大胆な妹マーガレット」っていうパブリックイメージを上手く組み込みつつ、少女の冒険と成長を描いています。

 

冒頭、エリザベスの父親ジョージ六世がずっと紙を見て終戦スピーチの練習をしてるのも、『英国王のスピーチ』を観ていたら理由がわかるよね。あと、エリザベスが民間人の家にお邪魔したときに、そこで王室一家の写真が飾られていて、「継ぎたくもなかっただろうけど、がんばってるよ」と素朴な好意を受け取るところも。

 

お姫様姉妹がこっそり街に繰り出すってだけでも面白いのに、そこで見たもの感じたものが彼女たちにはあって、それが最後の「アメリカ大使館の人が来るけど、同席するか?」「するわ」につながってるのもよかった。元々、王になる予定などなく、急に王位継承者になったエリザベス。一晩の鮮烈な経験を通し、自分は普通の人とは違う人生を歩むと覚悟を決めた車内の会話もよかった。

 

私はあんまりマーガレット王女について知らなかったんだけど、この映画を通じていろいろ調べた。そして彼女も、周囲から猛反対される恋愛を経験し、その恋を諦めたということも。。

姉妹の叔父は「王冠を賭けた恋」のために王室を離れましたが、つくづく、現代における「王族と自由恋愛」について考えてしまいます。ハリー&メーガンのこともだし、眞子さまのことも……。

 

 

 

ヘンリー八世の時代からは「王室」の役割も「結婚」の意味も大きく変わっている中で、それでも王室に所属する人たちは完璧な結婚を望まれがち。難しいよなあと思います。私は王室ゴシップが好きすぎて多分この世の王室ゴシップ記事を全部読んでいるのですが、ぜーんぜん答えは出ません。

個人的には、王室とか皇室とか、そういうシステムは残って欲しいと思うけど、本人たちの人権は?????ってとこと常にぶつかる問題ですよね。冒頭に書いたように私はお姫様を好きですが、皇室の暮らしを生涯送りたいかっていうと全然別問題なのであった。庶民は好き勝手なことをいう生き物である。

映画でお姫様の人生を追体験するくらいが幸せなのかもしれません。

だからこそ、王位に就くという宿命から逃げず、責務をまっとうする本物のお姫様や女王様に憧れがあるんだと思います。

 

 

さ!次はNetflixのザ・クラウンを見ようかなー!!

 

 

linktr.ee

 

marshmallow-qa.com

 

 

 

2020年によく聴いた曲TOP10

毎年12月になるとSpotifyが「今年よく聴いた曲」を発表してくれるので、記念にまとめ。Spotifyは2020年に初めて有料会員になったのですが、サブスクして良かったと本気で思うサービスの一つです!あまり音楽に詳しくなく、そこまで興味も強くないため、Spotifyだけが私と新しい音楽の唯一の接点になっています。

 

f:id:chanaoi214:20210103005641p:plain

 

TOP100まで作ってくれて、翌年以降もプレイリストとして残ってくれるので楽しい!

最初に書いちゃうけど、今年よく聴いた曲、ほとんどヒプマイ関連でした。笑

こういうときオシャレな選曲がそのままランキングになるような人にはなれない人生だった。。

 

10位 Bad Ass Temple Funky Sounds/ヒプノシスマイク−D.R.B−(Bad Ass Temple)


ヒプノシスマイク「Bad Ass Temple Funky Sounds」/ ナゴヤ・ディビジョン Bad Ass Temple Trailer

東海出身Nobodyknows+さんがナゴヤディビジョンのために書いてくれた、ガチガチのナゴヤラップなチーム曲!!私たちが超世代ということもありTLの大騒ぎが忘れられない… 新divにCreepy NutsとNobodyknows+さんをもってくるガチさにドキドキしたものです。本当はLIVEに出演予定だったのもあって本当に拝みたかった…

普段名古屋弁では喋らないナゴヤdivのキャラたちがラップのときだけわざと名古屋弁入れてくるの、プライドを感じていいなあ〜って思います!ほんとにこの曲のパフォーマンスよくて、葉山くんという才能にみんなが気づくきっかけにもなった一曲。

ゴヤディビジョンって一歩間違えればマイルドヤンキーだと思うんだけど、(構成要素がヤンキー・仲間・家族だから)、そう見えないのはキャラデザの秀逸さであり、キャラソンになってるラップ曲がハイセンスな楽曲ばっかりだからだよなーって思う。

 

 

9位 ワンダーランド・ア・ゴーゴー‼︎/アリス[碓氷真澄(CV:白井悠介)] & 帽子屋[茅ヶ崎至(CV:浅沼晋太郎)]

ワンダーランド・ア・ゴーゴー!!

ワンダーランド・ア・ゴーゴー!!

  • provided courtesy of iTunes

A3!をまったく知らないのにSpotifyにサジェストされて曲調が気に入ってお気に入りにいれてたらまさかのこんなに聴いてたwww

 

 

8位 Might Fall In Love/LOVE PSYCHEDELICO

www.youtube.com

これもSpotifyにサジェストされて出会った。LOVE PSYCHEDELICOはLast Smileくらいしか知らなかったけどそれが異常に好きでよく再生してたから、この曲がサジェストされたのかなって思う。メロディアスな短調が好き。

 

 

7位 ロキ/MikitoP

www.youtube.com

これもSpotifyにサジェストされて出会った。ボカロ…なのかな…??ほんとに背景を何も知らないのにずっと聴いてた。Youtube4,600万回再生もされてるんだ、すごい。

 

 

6位 ヒプノシスマイク–Division Rap Battle Anthem−+/ヒプノシスマイク−D.R.B−(Division All Stars)

www.youtube.com

は〜本当に最高のアンセム曲でSpotifyでもいっぱい聴いたしこのYoutubeも一時期ずっと見てた…。元々ヒプマイ楽曲の中でもいちばん好きな曲だったけど、追加されたナゴヤオオサカパートが突き抜けてかっこよすぎて大好き!!これが公開されたとき駅にいて、脳みそ爆発するかと思うほど大興奮したのを今でも覚えてる。簓の「じゃんとか寒いわ関東弁」の、ライムかわいい&ご当地感ある&煽り力高くて最高of最高of最高だし、岩崎さんの振りも完璧すぎて、公開当時TLにいる絵描き全員、舌出してべーってする簓くんのイラスト書いてた。爆笑

空劫くんパートも好きだし、あと獄パートの「すべて俺に任しとけ!」で竹内さんがウインクするところも心臓打ち抜かれたな… ウインクとかしない人かと油断してた…

 

 

5位 帰り道/anderlust

www.youtube.com

これもSpotifyにサジェストされて出会ったんだけどとにかく曲調がめちゃくちゃ好みで、一時期こればっかり聴いていた。My Little Loverの「Hello,again〜昔からある場所〜」がずっと好きで、それを聴いてたからサジェストされたのかも。声質も曲調も、どことなーく通じるところあるなぁと思う(親子と知って納得)。「世界はいつもこんな風?今も昔も変わらない?」ってサビのところの切なさが好きです。

 

 

4位 HIP−Japanese ver.−/MAMAMOO

www.youtube.com

とにかくキャッチーな曲調がすき!!4人のルックスも、ガールクラッシュなコンセプトも、振り付けも全部すき〜〜〜!!ファサの大統領ルックのなんと美しく雄弁なことよ…。女の子はお姫様にも、ボクサーにも、バンドマンにも、大統領にも、なんにでもなれるってこんなにスタイリッシュに描けるのが韓国エンタメ業界の強さ。

普通のダンスも好きなんだけど、このリレーダンスめちゃ楽しくてずっと見てしまう…自粛期間、これ見て振り付け覚えようとしてた。

www.youtube.com

 

 

3位 Gimme The Mic−Rule the Stage track.1−/ヒプノシスマイク -D.R.B- Rule the Stage(Buster Bros!!!・MAD TRIGGER CREW・North Bastard)

www.youtube.com

Gimme The Mic -Rule the Stage track.1-

Gimme The Mic -Rule the Stage track.1-

  • ヒプノシスマイク -D.R.B- Rule the Stage(Buster Bros!!!・MAD TRIGGER CREW・North Bastard)
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

これはヒプステ史上一番かっこいい曲だと思うので、これを初見で最初の舞台一発目で聴いた人ほんとにうらやましいっ!!って思います。 

「立ち上がれよGradiater すっこめ臆病なHater ペンは剣よりヒプノシスマイク」〜ってサビ、ヒプマイアンセム曲の超強いパンチラインだと思うので、これとまったく同じ歌詞を違うメロディで舞台のメインテーマに持ってくるっていうのオシャレすぎてだめ……!!

銃兎の「手錠(ワッパ)怖がるハンパもんが刃物(ヤッパ)持っても怖かねえな はあ?」って歌詞が、いかにも銃兎でガラ悪くて強くて警官み強くてだいすき!ラッパーってなんでそんな日本語知ってるんだろうって思うこと、よくある。

 

このあとtrack2もtrack3も、テーマ曲のメロディは全部違うけど「立ち上がれよGradiater〜」からのサビの歌詞は一緒、っていうの踏襲されてて、ほんとうにこのやり方考えた人センスありすぎる。。

 

 

2位 パーティーを止めないで/ヒプノシスマイク−D.R.B.−(伊奘冉一二三)

www.youtube.com

一二三は神曲生み出しがちを立証したパ止め!!同タイミングで出した他キャラのソロ曲と比較しても再生回数がダンチで、当時のニコ生で木島さんが「鬼龍院さん、一二三に素敵な曲をありがとうございます」って言ってたのじーんとしたなあ。。。あまりにも金爆サウンドすぎる懐メロみたいなメロディに、「イケメンで優しくて有名で非がなくてすいません ユーモアも身長も器用さも持って生まれてすいません」という凄すぎる歌詞、キリちゃんほんとによくここまで作ってくれたなー!!と拝んだものです。。

藤森くんの書いてくれたシャンパンゴールド同様、ホストクラブ感ありありのパーティーサウンドでもありつつ、そこは作曲者の気質の差なのか(?)、パ止めはホストの悲哀に少し焦点を当てているのもなんかすごい。水商売経験のある友達(ヒプマイはさわりを知ってるかなくらい)が、「一二三のソロ曲すごい、水商売経験者ならあの独特の虚しさが刺さる」と感想を述べてましたwww

この曲本当〜〜〜にライブ映えする曲だし、\すいまっせん!!/で思いっきり大声で咲きたかったのに、ライブ中止になったの悲しかったな… あと、想像してたより振りがダサかったので(←笑うところ)、これはもうライブで煽りながら歌ってもらうしかない!!

 

 

1位 Time of JungHyuk for Seri/Nam Hye Seung, Park Sang Hee 

Time of JungHyuk for Seri

Time of JungHyuk for Seri

  • NAM HYE SEUNG & Park Sang Hee
  • TV サウンドトラック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

一番聴いたのがまさかのドラマのサントラっていうwww

『愛の不時着』の中でも最も感情が盛り上がるシーンで流れるサントラ。15話後半〜16話中盤までが本当に好きなので、このサントラが一番好きでよく聴いてた。

aonticxx.hateblo.jp

 

 

 

はい、本当に音楽の好みがメチャクチャすぎることが発覚したTOP10でした。

せっかくなので、TOP100以内に入っていて、今年出会った特に思い入れのある曲もいくつか紹介したいと思います。

 

ボイスメモNo.5/ちゃんみな

www.youtube.com

Spotifyサジェストで知った曲。こういう恋に憧れてた時期があったなあと思ったりする。「私の首にキスしては他の子にまだ興味がある」ってフレーズ、印象的ですきです。そういう推しを好きになってた時期と重なってたのもありよく聞きました。

 

i/POP ART TOWN 

i

i

  • POP ART TOWN
  • ロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

とにかく曲調が超好み!!軽くぐぐったけどどういう歌手の方なのかよくわからないし、すごく歌詞が知りたいんだけど、Spotifyで歌詞出てこないばかりか、インターネットの海のどこにも歌詞が落ちていないのであった。でも聞こえてくる言葉も疾走感あって絶対すきなんだよな。。

 

不可幸力/Vaundy

www.youtube.com

それこそSpotifyYoutube広告で知った曲。初めてKing Gnuの白日を聴いたときのようなときめきが走った!!超オシャレ。

 

 

今年はどんな音楽に出会えるでしょうか。

それではまた。

 

 

linktr.ee

 

marshmallow-qa.com

 

 

 

アイドルの終わり方

何を書いても嘘になってしまう。けど書いておく。

 

嵐のラストライブ配信を見た。

誠意ある言葉たち。特別ファンじゃなくても全部口ずさめる曲。もう二度とやり直せない、今日で一つの時代が終わると本当に思ったこと。感謝と悔しさと。

 

今できるベストを尽くしていたと本当に思う。

こんな状況でベストを尽くすのは本当に大変だったと思う。

なんとかファンとの繋がりを作るインタラクティブなテクノロジーの数々。何度もネタにしてきたデビュー時の透明の衣装にオマージュを捧げるような、透明素材を使った真白な衣装を最後にもってきたこと。出世作かつ代表曲となったLove so sweetをセトリの最後の方に置いたこと。一人一人の挨拶。肩を組んで後ろに歩き出す五人の笑顔。霧が晴れたら、嵐が去り、虹がかかる演出。

 

たぶん、嵐とそのスタッフは、コロナさえなければ絶対に、何百倍も華やかで熱狂的で感動的なライブを作れたのだろうと想像する。

国民的アイドルとはそういう存在だから。

だからファンでもなんでもない私が配信を買って見たのだから。

それを含めて「21年間の中には叶わなかった夢もある」と言っていたのかな…

でも誰にもどうすることも出来ない中で、これが今できるベストだったと信じる。人は生きる、音楽は残る、人生は続く。

 

なんかもう…そういうのも含めて嵐の凄さを感じた。精神的なタフさ、責任感の強さ、そして、芸能の世界でずっと生きてきた人特有の覚悟のような何か。

 

「今日もテレビで言っちゃってる 悲惨な時代だって言っちゃってる 僕らはいつも探してる でっかい夢とか希望探してる」が今、まったく別の意味を持つように聞こえることも、宿命を感じてしまうのだった。

 

ここまで頑張ってくれたひとたちにかけられる言葉なんてもうない。

ただただお疲れさまでしたとしか言えない。

 

アイドルはこんな終わり方ができるんだと何度も思って、でも同時に、嵐にしかできない終わり方だったとも思う。

誰の何にスター性があるのかと言われるとあまりうまく説明できず、それでも圧倒的トップアイドルだということに疑問をもったことはない。

それが嵐だった。

 

 

 

 

2020年に忍たまにハマった女が2011年のキャラクター人気投票”初春の陣”を振り返るの段

キャラクター人気投票。いい文明ですよね。推しの順位が高かろうと低かろうとそれを肴に一生しゃべれる。

一応子供向け教育アニメという位置づけであろう、忍たま乱太郎も今から9年前にキャラクター人気投票を実施しているようで(当時Webサイトを見た記憶がおぼろげにある…)、忍たまにハマった今見ると、へええー!おもしろーーー!!と言いたくなるものがたくさんなので、今日はそれについてあーだこーだ言う回です。

 

ちなみに!当時、結果発表を掲載していた公式Webページはすでになく、ランキングを知れるのはピクシブ百科事典と当時のファンサイトのみ、というのもまた渋い。

10年前くらいに忍たまハマってたわ〜って友達に、今さらながら忍たまハマったんですが…と申告したら「先人たちの遺産と共にがんばれ」と言われたのですが、もうまさにそれ。少し調べたいことがあってググると、こんなブログサービスあったなーーー!!ってものがわんさか出てきます。当時、インターネットに記録してくれて、そしてサイトを残してくれて本当にありがとう……!!!これ、次のおけけパワー中島物語のネタにならんかな。*1

現在進行形のジャンルではあるものの、漫画の連載開始が1986年、アニメ開始が1993年の激長期コンテンツの真髄をのぞいている気持ちです。

 

ということで順位はこちら!

dic.pixiv.net

 

得票数まで書いてくださっているファンサイトがありましたので引用させていただきます!本当にありがたい… コメントの熱量もめちゃくちゃ素晴らしく、何回も読んじゃった。

ameblo.jp

 

リアルタイムで追ってた人のコメント読めるのめちゃくちゃありがたい。インターネットありがとう!!

 

ちなみにですが、ただの人気投票ではなく、上位のキャラは特別エピソードを放送、という公約が事前になされていたそうなので、こりゃあみんな燃えたんじゃない?ってにやにやしてしまいます。出番が少ない子に票が集まったりしたんだろうか?

 

 

 

 

下級生グループ 

なんと下級生グループは、そもそも誰にでも投票できるわけではなかった、というのがびっくり。ピクシブ百科事典によると、エントリーされたのは下記メンバーだったようです。

忍術学園の生徒は、一年は組と上級生(四年生~六年生)は全てエントリーされていたが、
一年は組以外の下級生(一年生~三年生)のエントリーは鶴町伏木蔵、池田三郎次、神崎左門のみ。

まずもう、そこで選抜されたのが伏木蔵三郎次左門なんだ!?ってとこにもびっくり。 伏木蔵はわかるとして(後述)、三年生からひとり選ばれるのは伊賀崎孫兵じゃないんだ…ってとこにもびっくり。左門、私は覚えるまでに時間かかったけど、キッズからは人気だったのかしら…。2年生からも一応エントリーあったんだなってとこにもびっくり(二年生ファンの人ごめんなさいw)。まあ二年生からひとり選ぶなら三郎次は妥当かな。映えあるTOP5はこの5人!!

f:id:chanaoi214:20201004042053j:plain

 

1位 摂津のきり丸 16,334票(総合3位)

2位 猪名寺乱太郎 7,962票

3位 加藤団蔵 6,093票

4位 鶴町伏木蔵 4,091票

5位 黒木庄左ヱ門 3,622票

 

きり丸強ぇーーーー!!!www というのが最初の感想。人気だろうなとは思っていたけど、主人公にダブルスコアで勝つのは強すぎる!!!きり丸が人気なのって体感では超わかるけど言語化が意外とむずかしいよなーって最近思っています。というか大人になった今なら、そりゃーきり丸人気やろうなあ!ってわかるけど、このアニメの対象年齢であるキッズたちはきり丸のどういうところが好きなんでしょうね?聞いてみたい。

黒髪つり目、自分でバイトして学費を払ってる、命より銭が大切と言い切るほどドケチ、休暇中は担任の先生(初恋泥棒)の家に居候してる、意外と友達思い、戦で村を焼かれて家族を失った戦災孤児作中で唯一苗字がないキャラ(家族も地元ももうないから)という設定、女装姿が可愛いなど、属性てんこ盛りな10歳。

 

 田中真弓さんの声がもうめちゃくちゃかっこいいのです!!!大好き。

 

・主人公の意地、乱太郎が2位!主人公が人気投票上位に入る作品はよいものだ。私は乱太郎が喋ってると、本当に高山みなみさんの少年声ってかわいくてきれいだなーって毎回しみじみしちゃいます。コナン君がぶりっ子してるときの声をさらに高くかわいくしたかんじ。笑 

同級生のみならず、先輩や外部の者などからトラブルの相談を受けて、いつも話の渦中にいるところがさすが主人公。でもよく考えると、乱太郎ってものすごく特徴的なキャラでもないので、なんで主人公を彼にしたんだろうねー?って思うこともたまにある。ただ、映画(忍術学園 全員出勤)を観たとき、なるほど〜そういうことね〜って思った感覚も確かにあるな。いつも人に優しく一生懸命なところがいいところですよね。彼はなんでもできるようなスーパー主人公ではないけど、いつもがんばるので、周りの人もみんながんばる、そういう、周囲を巻き込む力があるところが彼の主人公性なのかな?って思ったりもします(実写映画観たときそういうことを思った)。

あと、彼だけクラスで唯一「一流の忍者になる」という明確な目標を持って入学してきた子なんですよね〜(なのになぜ勉強しないの?と毎回思う。笑)

一人称が「私」なのが育ちの良さを感じて好き。そう考えると、主人公3人の一人称って乱太郎が「私」、きり丸が「俺」、しんべヱが「僕」でみんな違うんだな。性格出てますね〜。

 

・3位は一年は組の団蔵!!団蔵がなんでここまで人気なのかいまいち私は把握しきれてないんですけど(←笑うところ)、忍たま好きの友達が「団蔵は馬に乗れるんよ!!そして後継ぎだから若旦那なの」と力説していたので、まあ、そういうことなんでしょう。部屋が汚くて字が汚いというイメージしかないので、THE 男の子っぽいところがかわいいのかなぁと思います。まぁ将来モテそうな感じはわかるよ。

なんかすごい最高のエピソードがあったりするのかな?情報求む。

 

・4位、来ました、一年ろ組の伏木蔵!!笑(私、1ヶ月前は一年ろ組の4人とも同じ顔に見えていたのに、もう全員わかる…人は成長する…)主人公が所属している一年は組以外から堂々のランクインですが、伏木蔵が頭ひとつ抜けて人気な理由、それはきっと雑渡さんという闇の力が背景にあるから…www

でもな、そりゃあー人気やろなあー!!!って言いたくなります。かわいいもんな。少し震えているようなかわいい声、頬がもちもち、あやしい男になついている(ヤバい)、すごいスリルぅ〜〜〜。大運動会で雑渡さんに無駄におもちゃにされている描写を観て私は何かを理解しました。36歳の曲者忍者と10歳の忍者のたまご…。

あと主人公乱太郎と同じ保健委員で出番が多いのも、彼を識別しやすいポイントなのかも。

 

・5位、庄左ヱ門!!わかりますわかります。子供の頃、乱太郎きり丸しんべヱ以外で認識してるの、喜三太庄左ヱ門だけだった。庄左ヱ門は太眉にまんまるお目目で、顔が本当にかわいい。男の子のかわいい顔、って感じする。それでいて冷静な性格(ドライともいう)なところ、あんまり他人に情とか持たなそうなのに、は組の問題児たちの面倒をみているところ、結構頭よさそうなのになぜかは組にいる謎なところなど、推せるポイントがとても多い。クラスメートからたまに「庄ちゃん」と呼ばれているところもかわいい。大人になって思うこととしては、声がめちゃくちゃかわいい

 

上級生グループ

まず言わせてくれ、六年生から入ったの伊作だけなんだーーー!?!?!爆笑

すごいなあ。票割れたんかなあ…という気持ちと共に、四年生強!!!とも思います。アイドル学年の愛称は伊達じゃない…そんな強豪ひしめく上級生グループの中で、映えあるTOP5はこの5人!!

 

f:id:chanaoi214:20201004131721j:plain

 

1位 善法寺伊作 7,176票

2位 綾部喜八郎 6,399票

3位 斎藤タカ丸 6,135票

4位 竹谷八左ヱ門 5,788票

5位 平滝夜叉丸 5,099票

 

 

・堂々1位の伊作先輩、さすがすぎます!2011年1〜2月がこの人気投票で、3月がアニメ映画公開月だったということなので、この時期本当に伊作が特別に人気だったんだろうなあと思います。私は映画忍術学園全員出動のクレジットを観たとき、ほぼ全生徒が学年ごとに名前が出てくるのに、伊作だけクレジットが最後に出てくることにめちゃくちゃ衝撃を受けました。あの映画って実質伊作が裏主人公だったんだなあ、と思ったし、伊作というキャラクターが「主人公の直属の先輩であること」の意義について考えさせられるストーリーでした。優しくて戦いを好まない性格の忍たまには、そういう子にはそういう子なりに進むべき道があるということ。

伊作ってさらにいうと同室の留三郎との特別な絆が描かれる”同室シリーズ”なんて連載(?)持ちなのもすごいよなあと思います。六年生はどこの同室も唯一無二の絆を持つ二人組だと思いますが、伊作と留三郎に関してはお互いに無償に尽くす心というか、お互いへの愛情が深いところの特別さにいつも感動してしまう…28期の「同室の秘密の段」では、留三郎のために知略を図る伊作という、超レアな切れ者な一面を見せていただけて大感動でした。

そしてもちろん雑渡さんとの不思議な関係も。伏木蔵といい、タソガレドキと保健委員の組み合わせは、最初に知ったとき唸ったものです。

 

・2位、出番そんなに多くないのに2位なのがさすがな綾部喜八郎!!!私も忍たま入門して1週間で「推しは綾部先輩やな…」と思ったくちなので、多分、みんな好きなんでしょう。CV石田彰さんであることの素晴らしさを日々噛み締めています。無表情で棒読み、ひょうひょうとした性格、人を罠にはめることにかけて天才的、グレーのウェーブヘアー、作法委員会であの立花先輩の直下の後輩、あの滝夜叉丸の同室、意外とい組など、ステータスが盛り盛りなかわいい男の子。

私は作法委員会が好きなので、立花先輩綾部が直の先輩後輩であることを何かの奇跡なんじゃないかと思ってしまうのですが、さらに綾部って同室が滝夜叉丸というミステリアスさが魅力を加速させていると思います。部屋で二人で何話してるんや。仲悪そうだし実際に喧嘩してましたけど(四年生の頂上決戦の段、神回すぎた)、”無表情で棒読みの綾部の感情が滝夜叉丸にはわかる”という、ウソみたいな公式設定があることは何度でも声に出して言いたい。

他人にまったく興味なさそうではあるが、彼もまた忍術学園のよいこなので、乱きりしんの話をちゃんと聞いてあげり、守一郎の歓迎会の準備にちゃんと参加したりしてるのもまたかわいい。

 

・3位、忍たまにはこんな隠し玉がいたのかと思ったタカ丸さん!!「訳あって途中編入したので、年は同級生の2つ上」って設定は作者が天才すぎると思った。四年生が並んでいるとき必ずタカ丸さんだけ背が高く描かれていること、五年生タカ丸さんに対して敬語で話していることなども、天才の所業すぎる。

そして、ウソみたいな公式設定「くの一に1番モテる」「それを本人も自覚している」という罪深すぎるキャラ設定もすごい。なのに本人はチャラいというわけではなく、穏やかでのんびりしたまともな性格なのもかわいい。けど、金髪(最高)。一人称が基本は「僕」だけどたまに「俺」になる瞬間も好きです!

四年生の中では穏やかな性格なので、協調性0の四年生たちが集まってるときはみんななんとなくタカ丸さんのことをお兄さんと思ってる感じ(明確にそうってわけではないけど、なんとなく滲み出る感じ)がめちゃくちゃかわいいなあと思います。四年生のことは下の名前呼び捨てで読んでて、五年生と六年生は苗字+くん付けなのもかわいい(六年生の呼び方はまだ忍ミュでしか見てないので違ったら教えてください!)。

そして特筆すべきは同じ火薬委員会の久々知くんとの関係性だと思います。成績優秀で委員長代理までも務める五年生の久々知くんは、年上の後輩であるタカ丸さんを抱えて、ただでさえ人数の少ない火薬委員会を率いており、久々知くんタカ丸さんって育ちも性格も真逆だろうに、一緒にいるのをよく見れるのも嬉しいです。久々知くんタカ丸さんに対して敬語だと知ったときは興奮しました。CV浪川さんの甘く震えるボイスが「くくちへいすけくぅ〜ん」って言ってるときの「く」のかすれ方がたまらなく色っぽくて好き!!!

 

・4位、五年生のから唯一のランクイン、竹谷先輩!!ほんとびっくりしました。五年の一番人気はてっきり久々知先輩かと思っていたので…。この投票期間にすごいサイコーなエピソードがあったとかなのかな。竹谷先輩の「生物委員会であること」「下級生だらけの委員会の委員長代理であること」「久々知くんのお豆腐料理をちゃんと食べること」などの環境要因から導き出される「(たぶん人間に対しても)面倒見のいい性格」ってとこがなかなかツボです。「いったん生き物を飼ったら最後まで面倒を見る」がモットーってめちゃくちゃよくない!?五年の中ではろ組ですが、委員長代理同士で久々知くんとは特別な友情がありそうなところもかわいいです。

私は竹谷先輩孫兵のコンビエピソードを切望しているのですが過去に何かありましたら教えてください!!

 

・5位、忍たま知らない人もこいつのことはなんとなく覚えてる古残キャラ・滝夜叉丸!!滝夜叉丸といえば「ウザくてナルシストな先輩」というイメージしかなく、実際そうなのですが、体育委員会の中での滝夜叉丸先輩に従順で意外と後輩の面倒見もいいという最強のギャップを見せつけてくれることを大人になって知れたのは衝撃の収穫でした。みんなアニメ映画で、滝夜叉丸喜三太の入ってる桶をこっちに引き寄せる1秒のシーン、100回観たやろ。

七松先輩の前で無力な滝夜叉丸は本当に本当にかわいい。滝夜叉丸は基本的に体育会系気質なんだな〜と思います。七松先輩の方は滝夜叉丸にあんまり興味なさそうなところもツボ。四年生たちは先輩の前で性格が変わるっていうのが忍たまの関係性萌えの醍醐味だと思いますが、滝夜叉丸はたぶんその代表格。迷子になる三之助をいつも縄で引っ張ってるのも滝夜叉丸の面倒見のよさだよねぇと思ってかわいい。

同室の綾部が不思議ちゃんなので、滝夜叉丸が意外と世話焼いてんじゃないか?と妄想を膨らませていたら、勝手に部屋に自分のポスターを貼り綾部がキレて戦輪の輪子ちゃんをとられていたのには笑った。普通に仲悪そうでもあり、マイペースな二人があんだけ正面きって大喧嘩してるのはある意味仲の良さにもみえるので、四いは不思議空間である。

四年みんな綾部のことは喜八郎って呼ぶけど、それでも滝夜叉丸喜八郎呼びはなんか、この子たち同室なんだな…って思っていつもこそばゆいです。 口を開けば自慢話しかしない男と同室で暮らすなんて、スルースキル相当高くないと無理だと思うから、同じくらいメンタル鋼で他人に興味も愛情もない綾部くんが同室だったのは采配が絶妙すぎる…!と思います。

たまに優秀な一面を見せるときも好きなんですが、そこに夢見過ぎてると普段のウザキャラっぷりに現実に引き戻されることがよくある、そんな滝ちゃん。 

 

 

忍術学園グループ

1位、彼がとらずして誰がとる感はありますが、さすがさすがの。総合得票数でも1位というダンチの人気を見せつけてくれました!!

あとこのへんからランクインしてるキャラたち的に「ちゃんと子どもの票が入ってるんだ…」と謎に安堵した。映えあるTOP5は!!

f:id:chanaoi214:20201226223653p:plain

 

1位 土井半助 25,989票(総合1位)

2位 小松田秀作 8,502票

3位 ヘムヘム 4,470票

4位 トモミ 3,564票

5位 山本シナ 2,656票

 

・1位、初恋泥棒でお馴染みの土井先生!!もうね、私定期的にTwitterで「土井先生 初恋」でサーチしてるくらい、土井先生が一定世代の女たちの初恋って話を聞くのが大好き。土井先生、リア恋でもガチ恋でもなく「初恋」なの、言い得て妙すぎる。この世で一番初めに「初恋は土井先生」って言った人、目の付け所よすぎない!?

 

 

 

 

 

 ※これは28期第31話「危険な近道?の段」の土井先生がやばすぎて夜までTwitterトレンドに入っていたときのつぶやき

 

 

2011年の人気投票でダントツの得票数ではありますが、2020年現在でも定期的に謎のネットニュースで「二次元の初恋キャラは?」というアンケート記事で彼の名前が上がってるのを見てはにやにやしてしまう。

土井先生って大人になってから見ると、本当に、完璧な男ではないんだよな。練り物食べれないし、アホのは組に手を焼いていつも胃痛、戦うときに武器じゃなくてチョークと出席簿を使う、などなど、いわゆるスマートなTHEイケメンキャラではないんだけど、でも、生徒への愛情深さと、忍者としての実力がほんものなところ、25歳にして老練しすぎなところ、などなど、噛めば噛むほどおいしいキャラである…。

彼だけ家の長屋の設定やら、忍術学園に来るまでの来歴やらが詳細に決まりすぎなのも、人気キャラゆえだなぁと思ってときめきます。

 

そんな土井先生が!記憶喪失になり敵の軍師となって忍術学園の生徒に刃を向けるという、公式が放った同人誌とまでいわれている『小説 落第忍者乱太郎 ドクタケ忍者隊最強の軍師』という小説版があるのですが(作者はアニメ忍たまの脚本家さん!)、これがもう本当に…すごくて……… 絶対映画化する!!というファンが願い続けて早7年が経っているみたいなのですが、果たして祈りは届くのでしょうか?!

もう映画が無理ならスペシャル版(『さらば忍術学園の段』的な)のでもいいから映像化してほしい…!!!!!

奇しくも現在、土井先生のCV関俊彦さんは、鬼滅の刃で無残様を演じておられるということで、土井先生の顔から冷たい声が発される瞬間に余計期待してしまうのであった…。

 

・2位、私はまったくツボじゃないけど人気だよね〜の小松田さん。私はドジっ子萌えがないのだ。笑 お兄ちゃんがいる弟であると知ったときは、「どおりで〜」と思った。

 

・3位、ヘムヘム!ヘムヘムが入ってると、キッズ票の存在を感じる。ヘムヘムは学園長と会話できるようになりたくて”ヘムヘム”と発音するようになった犬であるという設定を友達から聞いたとき、おもしろすぎて超笑った。

 

・4位、トモミちゃん!ユキちゃんの方が目立つ印象だけどトモミちゃんの方が人気なんだね。子供の頃は、ユキちゃんと乱太郎、トモミちゃんときり丸、おシゲちゃんとしんべヱがコンビなのかなあとなんとなく思っていた。髪色かなあ…? 

 

・5位、山本シナ先生。憧れますよね、わかる!実写版の杏ちゃんが妙にそっくりで綺麗だった。

 

 

その他グループ

忍たまはとにかくサブキャラも数が多いのでどこまでエントリーされていたのか気になるところですが、1位はさすがの得票数。 2020年の今から見ると、兵庫水軍の若い衆が一人も入っていないのも気になります、兵庫水軍がよく出るようになったのって最近のことなのかな…??私には何もわからない……

 

f:id:chanaoi214:20201226223938p:plain

 

1位 山田利吉 25,354票(総合2位)

2位 雑渡昆奈門 8,512票(2位グループ最多得票)

3位 錫高野与四郎 6,925票

4位 大木雅之助 3,038票

5位 兵庫第三協栄丸 2,211票

 

・1位、初恋は土井先生って話が出ると必ず一定数の人が「私は利吉さんでした!」と言ってくるでおなじみの利吉さん!私は忍たまに利吉さんというキャラがいることは覚えていたものの、誰なのかさっぱりわかってなくて、大人になってきちんと忍たまに入門して、山田先生の息子ってことが判明して、そうなんだー!!と思いました。

ほんとに全然忍術学園に関係ない人物なのに、忍たまのよいこたちに対して面倒見がいいところも素敵なお兄さん。ルックスもかなりの男前ですが、忍者として優秀なこと、家族想いなことなどもかっこいいですよね。土井先生と山田家の出会いが明かされた回では、12歳のときの利吉さんが見れるというサービスシーンがあり、超かわいかったです。土井先生との関係性も気になる。土井先生から「利吉くん」って呼ばれてるのかわいい。

忍たまに「こんにちは」って言われたとき「はい、こんにちは」って最初に「はい」をつける落ち着いた喋り方にきゅんときます!!

 

 

 

・2位、忍たま界きってのチートキャラ、雑渡さん!!アニメ映画を初めて見たときに「この存在感のある謎の人は…誰…!?!?!」となって、忍たまおたくだった友達に問い合わせたものです。雑渡さん、途中から出たキャラのわりに、土井先生ばりに過去設定が色々決まってて、大人のお姉さまたちに人気なんだろうなあと思います。右目しか出ないのに、実写版で谷原章介が演じていたという事実がもうおもしろい。

雑渡さんは声もかっこいいんですが常にテンションが低く、作中に出てくるキャラの中でも屈指の切れ者であるという設定、たまらないです。ボソボソおもしろいこと言ってくるのもツボ。タソガレドキ忍者隊から異様に慕われているのもすごくよくわかります。あんな人がトップにいたらついていきたくなるよな。

 

 

 

 

・3位、与四郎先輩!実は与四郎先輩が活躍するエピソードをまだ見たことがない。おすすめあったら教えてください。

 

・4位、大木雅之助先生!かっこいいけど、まだよく知らない、すいません!笑 ライバルの先生がいるっていう設定はかわいい。

 

・5位、兵庫第三協栄丸さん!この人も幼少期の記憶にあったなあ。おちゃめな人だけど、組織の上に立つ器だなーと思うことはよくあって、兵庫水軍オーディションの回とかめちゃめちゃ好きでした!最近兵庫水軍のみなさまも覚えたくて格闘してるんだけどまだまだ名前が入ってこないです…網問くんがかわいいのはわかります。

 

 

 

最後の方駆け足になってしまったけど、年内に書くことができてよかったです。9月から書いてたので前半と後半でテンションが違うかもしれませんがおゆるしください!!(キャラへの理解とかもこの3ヶ月でだいぶ変わっている気がする…笑)

 

2020年下期は突然忍たまにハマり、もう忍たまの思い出しかないです。よき1年でした。来年もいっぱい楽しむぞ〜!忍ミュ学園祭も楽しみです!!

 

 

aonticxx.hateblo.jp

 

aonticxx.hateblo.jp

 

aonticxx.hateblo.jp

 

 

 

linktr.ee

 

marshmallow-qa.com